短期集中でtoeicのスコアアップ

TOEICの試験勉強をしたいけれど他の勉強や仕事などで忙しくなかなか時間を取ることが出来ない方がたくさんいると考えられます。そこで短期集中型の勉強方法としておすすめなのがとにかく数をこなすことです。その場合はリスニングとリーディングで対策が異なり、リスニングの場合は色々な発音の英語を聞くことが大切になってきます。リーディングの場合は日常的に英語を読む時間を増やすことと本番を意識して慣れておくために時間を計って時間内に解くことを徹底することが求められます。また時間がない場合はとりあえず一冊でも対策本を購入して解いてみて何度か繰り返す内に自分の苦手分野がわかってくるのでそこでパート別の教材を買うようにすると効率的に勉強をすることが出来ます。

短期集中で勉強する場合はとにかく数をこなそう

toeicの点数を短期集中で上げるためにはとにかく量をこなすことが挙げられます。リスニング力をあげたいのであれば本番と同じようにアメリカ人やイギリス人の英語をよく聞くようにすることが大切です。toeicのリスニングはアメリカ英語やイギリス英語だけと決まっているわけではなく様々な訛りのある英語が出てくることがあるので出来るだけ多くの数をこなして慣れていくことが必要です。リーディング力を伸ばしたいのであれば洋楽を読んだり海外のメディア記事を読むことをおすすめします。またtoeicのリーディングでよくある失敗に時間があれば解けた問題を時間が足らずに解けなかったことです。そのため短期集中で勉強をする場合は時間を計って時間内に全問題を解くことを目標にすると本番でも上手くいきやすいです。

まずは1冊の対策本をこなすことを目標にしよう

toeicを短期集中で勉強をする場合に何でもかんでも手を出してしまうと全て中途半端なことになる危険性があるので公式問題集を1冊こなすことを目標にしましょう。公式問題集はvol1からvol5まで販売されていますがどれを選んでもいいので本番と同じレベルで問題形式に慣れることが大切になってきます。1冊に2セットの問題があるので2回から3回程度繰り返して全て時間を計りながら解くことが求められます。一度一通り解いてみると自分の苦手なパートがわかってくるのでもっと重点的に対策をしたいと考えているのであればパート別の参考書も販売されているので自分に必要なものを選んで買うことをおすすめします。短期集中は時間がないですが学んだことをそのまま試験に活かすことが出来るので効率的に勉強をすればスコアがアップします。